社会保障費用統計の最新値は?数字を身近に!

この記事は令和4年後期試験に対応しています。

社会保障費用の財源は?どこからお金がくるの?

社会保障費用の財源と給付

社会保障財源の内訳は、社会保険料の割合が一番多く、全体の5割以上を占めます。

社会保障費用が給料手取りの半分も?

社会保障費用の対国民所得費

社会保障費用の対国民所得比は、約3割を示しています。

言い換えると、給料手取りの半額が社会保障費用に回っているということです。

社会保障費用が20年前の倍に?

機能別社会保障給付費

社会保障給付費の総額は年々増加しています。

社会保障費用って何に使われてるの?

部門別社会保障給付費


全体に占める割合が一番多いのは「年金」です。

ちなみに「医療」のうち、65 歳以上の者の医療費は全体の「医療」の6割以上を占めます。

社会保障費用の内訳はこちら

社会保障費用統計

過去問

保育士試験 令和3年(2021年)後期 社会福祉 問63

次の文のうち、「平成30(2018)年度社会保障費用統計(概要)」(国立社会保障・人口問題研究所)に関する記述として、適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

○ A  社会保障給付費の総額は10年前と比較して増加している。

× B  社会保障給付費を「医療」「年金」「福祉その他」の3つの部門に分けた場合、全体に占める割合が一番多いのは「医療」である。

  • 一番多いのは年金てす。

× C  社会保障財源を「社会保険料」「公費負担」「他の収入」の3つの項目に分けた場合、「社会保険料」が全体の8割以上を占める。

  • 社会保険料は全体の5割以上です。

× D  社会保障給付費のうち、給付された年金の総額は10年前と比較して減少している。

  • 増加しています。

保育士試験 平成30年(2018年)後期 社会福祉 問69

次の文は、社会福祉行財政に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

○ A  厚生労働省予算において、障害福祉サービス関係予算額は、2007(平成19)年度と2017(平成29)年度を比較して、2倍以上増加している。

→× B  厚生労働省の2017(平成29)年度一般会計予算における社会保障関係費の内訳は、多い順に並べると、医療、年金、福祉等、介護、雇用となっている。

  • 年金が1番多いです。

保育士試験 平成27年(2015年) 社会福祉 問65

次の文は、平成24 年度の社会保障給付費に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

× A  社会保障給付費のうち、年金の給付費は依然減少傾向を示している。

  • 社会保障給付費は対前年度伸び率は「年金」が 伸びているので、減少傾向を示しているとはいえないため×です。

× B 社会保障給付費を医療、年金、福祉その他の3つの部門に分けると、医療の占める割合が最も大きい。

  • 年金が占める割合が一番大きくなっているため×です。

× C  社会保障財源の内訳は、社会保険料よりも公費負担の占める割合の方が大きい。

  • 小さいです。

○ D  国民医療費を年齢階層別に比べると、65 歳以上の者の医療費は全体の半分以上を占める。

  • 国民医療費の65歳以上の構成は56.3%のため○です。→60.6%

○ E 社会保障給付費の対国民所得比は、約3割を示している。

  • 社会保障給付費の対国民所得比は32.1%のため○です。→31.03%

社会保障費用統計の最新値は?数字を身近に!」に3件のコメントがあります

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。