事案送致とは?法改正から理解してもう忘れない!

児童相談所から市町村への事案送致を新設

児童福祉法第 26 条第1項第3号

児童相談所長は、通告を受けた児童等のうち、児童及び妊産婦の福祉に関し、専門的な知識等を要しない支援を行うことを要すると認める者(施設入所等の措置を要すると認める者を除く。)を市町村に送致することとする。

児童福祉法第 26 条第1項第8号

児童相談所長は、通告を受けた児童等のうち、 市町村が実施する児童の健全な育成に資する事業等の実施が適当であると認める者をその事業の実施に係る市町村の長に通知することとする。

市町村への事案送致とは?

児童相談所に通報があった事案を市町村に依頼することです。

「送致」とは、取り扱っている事案の権限と責任を別の公的機関に移転する手続をいいます。

なぜ改正されたのか

児童相談所では面前DVを含む心理的虐待相談への対応件数が急激に増えて、児童や親への支援に十分な時間を割けない事態が発生していました。

市区町村では従来から、児童のみでなくDV被害にあう家族も含めたトータルケアを行っていることから、市町村と児童相談所で適切に役割分担にすることになりました。(市町村から児童相談所への送致は従来からありました。

送致された事案は市町村が行う「児童の健全な育成に資する事業」でどうするの?

市町村は、従前から行ってきた「児童の健全な育成に資する事業」のうちの「養育支援訪問事業」等を行い、一般的な支援をしていきます。

事案送致

過去問

保育士試験 平成31年(2019年)前期 社会的養護 問30

次の文は、「児童福祉法」及び「児童虐待の防止等に関する法律」における、平成28年の改正内容に関する記述である。適切な記述を一つ選びなさい。

× 1.市町村から児童相談所への事案送致を新設した。

  • 新設されたのは児童相談所から市町村への事案送致です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。