城戸幡太郎は出題4回!視覚的に覚えて復習なんて不要!

保育問題研究会 愛媛県出身の心理学者・教育学者。 1936(昭和11)年に保育問題研究会を結成し、その会長に就任しました。 保育問題研究会とは、幼稚園,託児所両者の保姆と心理学,教育学の研究者との共同研究会です。 結成は続きを読む “城戸幡太郎は出題4回!視覚的に覚えて復習なんて不要!”

石井十次・児童養護施設の歴史の覚え方!頭に刻み込もう!

日本の歴史 日本の歴史の流れはこちら 戦争で非行少年や人身売買等が増加している時代です。 20歳手前の石井十次は、児童福祉の道に進むか、両親の期待する医学の道に進むか悩んでいました。 四国霊場巡りの途中で、代診にて一人の続きを読む “石井十次・児童養護施設の歴史の覚え方!頭に刻み込もう!”

森有礼を視覚的に覚える〜ハイカラな初代文部大臣〜

森有礼の青年時代の逸話で、ある講義で「緊急の用務で早駕籠(はやかご)でも間に合わぬときはどうするか」という問題が講師からだされました。 年長者たちが多く集まっていたにも関わらず前に進み出て、「そんな事わけないです。馬に乗続きを読む “森有礼を視覚的に覚える〜ハイカラな初代文部大臣〜”

貝原益軒を視覚で覚える!和俗童子訓の要約あり

読み方は「かいばらえきけん」です。 京都をめぐる江戸時代のガイドブック「京城勝覧」は江戸時代のベストセラーです。保育士試験とは関係ありませんが、そんな書を書いた貝原益軒の記事です。 目次 著書「和俗童子訓」 幼児教育 家続きを読む “貝原益軒を視覚で覚える!和俗童子訓の要約あり”

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。